トップ / 女性医師の需要の増加

医師における男女の差

女性医師の需要の増加

女性の医師が増えて安心な世の中 

最近ニュースで見かける医師のセクハラが増えて来ていて女性にとっては不安に感じる世の中になっていました。しかし、女性専用クリニックが出来るようになって悩みや相談をしやすい環境が整ってきています。友人に相談しにくくても専門のスペシャリストにかかれば対策方法を伝授してくれます。女医だと、手術が必要な場合でもなるべく傷が目立たないものを勧めたり、身体に負担がかからない方法を教たりと気遣いが上手な場合が多いです。女の医師ならではの目線で治療ができるのは、強みですね。

女性と男性の医師の違い 

女性の医師だと安心と思われることが増えてきたのには、やはり理由があります。いくら男性の先生で腕が確かであっても気軽に相談出来なければ患者の不安や心配をきちんと取り除くことが出来ません。男性が苦手だというのは女性だけではありません。男性の患者も男性の医師だと早く終わらせたいという気持ちが見えていて相談しにくいという声が聞こえてくることもしばしばあります。どちらの性別の先生を選択することは患者の自由ですが性別問わず良い先生と言える先生が増えてほしいですね。